資金調達コンサルティング|起業、資金繰り、助成金、運転資金、賃金見直しならつくば市のあかね事務所にお任せください。

創業資金

資金調達コンサルティング

融資を受ける時期とは、創業当初以外にも、事業の拡大時や、はたまた衰退時など、いろいろな時期が存在しますが、前提として、お金を借りるためには、お金を貸しても大丈夫だと金融機関がそう思う状況が必要です。

創業時であれば、事業計画の上では、売上は右肩上がりです。そのため、計画さえ現実的でしっかりとしたものであれば、お金を貸しても大丈夫だと金融機関に認知されやすいというメリットがあります。

ただその反面、お金が必要なときに、お金が借りられる保証はどこにもございません。

一概にはいえませんが、実績のない創業時は一般の金融機関から融資を受けることが難しい場合も多いに存在します。

日本政策金融公庫では,創業を支援する新創業融資制度があり,この制度は無担保・無保証で最大1,500万円まで融資する制度です。当事務所では、日本政策公庫の融資に関するご相談、事業計画の作成などのサポートをいたします。


新創業融資制度

新創業融資制度は,一定の要件に該当する場合に,最大1,500万円までを無担保・無保証で融資する制度です。

創業資金

サポート内容

日本政策金融公庫の資金は,融資の対象となる方・自己資金の条件など融資のための要件が決められており,これらの要件を満たすことが必要となります。また,事業計画書などに基づいて行われる審査をパスする必要があり,皆様のお考えを整理して説得力のある事業計画書を作成することが借入れのポイントとなります。

日本政策金融公庫の融資が受けられるようサポートいたします。



  • 1.融資制度の要件の確認
  • 2.審査のため提出する事業計画書の作成
  • 3.借入手続きに関するコンサルティング